岡谷動物病院

より幸せな人と動物の絆のために・・・ 岡谷動物病院
地域の(岡谷市、諏訪市、下諏訪町、茅野市、辰野町、塩尻市)
センター病院として活動しています。

HOME>>トピックス一覧>「こころのワクチン」
「こころのワクチン」
情報掲載日 2011/02/04
村田香織先生が書いた、最高にいい本です!

犬を飼うときに恐ろしい伝染病から守るために

ワクチンを必ず接種するように、

犬さんが人間の社会でともに幸せに暮らすためには、

「こころのワクチン」が必要です。

この二つは車の両輪です。

ワクチンだけうって、こころのワクチンを打たないと

将来、犬さんは人間との社会生活を送るための

ルールを学ぶことが出来ずに、「問題行動」「保健所送り」

最悪は「安楽死」まで行わなければならないような事態を引き起

こすことがわかってきています。

この本は、「こころのワクチン」とはどういうものであり、

どのように犬さんを選び、寄り添い、社会化をともに

学んでいけばいいのかを優しく暖かい文章で説明をしてくれま

す。また、動物病院やかかりつけ医の見分け方等、

飼い主にとって役に立つ情報がたくさん入っています。

「育児」とは「育自」と同じように、飼い主も

社会化やしつけを犬さんと学びあううちに自分自身も

学び成長していきます。それは素晴らしい経験であり、

物言わぬ犬さんからの最高のギフトでもあると想います。

是非、購入して動物病院でのパピースクールや

パピークラス・パピーパーティーに参加してみてください。

そのことが、年間50万頭以上保健所で安楽死される不幸な犬さ

んを減らす最良の方法となるのですから・・・。


Prev(前の記事) 一覧 NEXT(次の記事)

HOME病院のご案内血液バンクお知らせよくある相談コミュニティペットホテル動物介在活動
岡谷動物病院
〒394-0004 長野県岡谷市神明町2丁目5−14

tel:0266-23-0058 fax:0266-24-5558
Copyright(C)2005 OKAYA ANIMAL HOSPITAL  All Rights Reserved.