岡谷動物病院

より幸せな人と動物の絆のために・・・ 岡谷動物病院
地域の(岡谷市、諏訪市、下諏訪町、茅野市、辰野町、塩尻市)
センター病院として活動しています。

HOME>>トピックス一覧>10月23日諏訪中央病院病院祭に参加してきました。
10月23日諏訪中央病院病院祭に参加してきました。
情報掲載日 2011/10/24
今回で2回目の病院祭参加です。
動物介在活動のメンバー15名と犬さん猫さん8頭が
参加して、ふれあい活動や、写真撮影などを行いました。
子供さんを連れた家族がたくさん来てくれて(150人!)
60分待ちという時もあったくらいの大人気企画でした。
病院に入院されている方や、
お祭りに来てくださった方たちが
お祭りの華やかな雰囲気の中でうれしそうに
動物たちに向き合ってくれているのが印象に残りました。
すこしでも「動物介在活動」を知っていただけたらこんなに嬉しい事はありません。
参加されたボランティアスタッフのみなさんと
動物たち、お疲れ様でした。

東日本震災に医療ボランティアとしてチームを率いて参加された
病院名誉会長の「鎌田實先生」の震災の
現場からの講演会がありました。
今回のような原子力発電所の
爆発・メルトダウンと巨大な津波による
被害が同時に起きた場合に、被災地でどのようなことが起こり、
どのようなことが教訓として学べたかを
具体的に語ってくれたものでした。
大勢のかたがたが真剣に聞き入っていました。

たくさんの催し物が目白押しの病院祭。
忙しい医療業務の間を縫って、このような病院祭を
行うことは想像を絶する苦労とエネルギーが必要だと想います。
情熱と信念を持って病院祭を行っってくれた諏訪中央病院の
全スタッフにこころから感謝したいと想います。


Prev(前の記事) 一覧 NEXT(次の記事)

HOME病院のご案内血液バンクお知らせよくある相談コミュニティペットホテル動物介在活動
岡谷動物病院
〒394-0004 長野県岡谷市神明町2丁目5−14

tel:0266-23-0058 fax:0266-24-5558
Copyright(C)2005 OKAYA ANIMAL HOSPITAL  All Rights Reserved.