岡谷動物病院

より幸せな人と動物の絆のために・・・ 岡谷動物病院
地域の(岡谷市、諏訪市、下諏訪町、茅野市、辰野町、塩尻市)
センター病院として活動しています。

HOME>>トピックス一覧>小鳥・エキゾチックの完全予約制への移行
小鳥・エキゾチックの完全予約制への移行
情報掲載日 2019/03/26
「小鳥・エキゾチックアニマル」は、食物連鎖では食べられる側に
位置し、そのため症状を隠し、食べているふりをし、亡くなる直前まで食べる動物です。
従って、来院したときはほとんどが重症であり、検査・診断も難しく、時間がかかります。
また、保定や身体検査、血液検査・レントゲン・超音波検査・ソ嚢洗浄検査等の検査のストレス、治療のストレスで自分自身の心臓を
カテコラミンというホルモンを大量に放出することで自らのいに値を絶ってしまう習性があります。

従って、3月から小鳥・エキゾチックアニマルの診察を「完全予約制」にします。また、受付時間も診察時間終了の30分前:午前は11時30分、午後は6時(土曜日は4時30分)になります。
診察時間は最低でも30分、検査を行うと1時間以上になることも多いので、飼い主の方は十二分に余裕をもって予約を取って、来院してください。
また、症状を隠すので飼い主の発見がかなり遅れますから、絶対に様子を見ないでなるべく早く診察を受けるように心がけてください。

院長


Prev(前の記事) 一覧 NEXT(次の記事)

HOME病院のご案内血液バンクお知らせよくある相談コミュニティペットホテル動物介在活動
岡谷動物病院
〒394-0004 長野県岡谷市神明町2丁目5−14

tel:0266-23-0058 fax:0266-24-5558
Copyright(C)2005 OKAYA ANIMAL HOSPITAL  All Rights Reserved.