岡谷動物病院

より幸せな人と動物の絆のために・・・ 岡谷動物病院
地域の(岡谷市、諏訪市、下諏訪町、茅野市、辰野町、塩尻市)
センター病院として活動しています。

HOME>>トピックス一覧>犬さんも猫さんも、「マイクロチップ」埋め込みが義務化されました。
犬さんも猫さんも、「マイクロチップ」埋め込みが義務化されました。
情報掲載日 2019/08/02
2019年8月。動物愛護法が改定され、犬さん猫さんへの
「マイクロチップ」埋め込みが義務化されました。

マイクロチップは、獣医師会で一括管理されますので個人の管理は無効となります。
最近拡大する自然災害や原発事故等で行方不明になったり、
保護されたり、避難所で離ればなれになったりした場合、
マイクロチップを装填していれば、リーダーで読み取れば
飼い主や住所、予防ワクチン接種の有無等の情報がたちどころに判明し、早く安全に飼い主に再開することができるだけでなく、優先的に保護捜索を行ってもらえます。
動物にはもちろん、飼い主にとっても安心できるのが「マイクロチップ」です。
当院では10年以上も前から、独自にリーダーを2台購入し積極的にマイクロチップを啓もうしてきました。
時代が追い付いてきたと感じています。


Prev(前の記事) 一覧 NEXT(次の記事)

HOME病院のご案内血液バンクお知らせよくある相談コミュニティペットホテル動物介在活動
岡谷動物病院
〒394-0004 長野県岡谷市神明町2丁目5−14

tel:0266-23-0058 fax:0266-24-5558
Copyright(C)2005 OKAYA ANIMAL HOSPITAL  All Rights Reserved.